ホリデイ・トレッキング・クラブ

スタートライン


作詞 / カナダコウイチ 


 ああでもない こうでもない
僕ら悩めるそんな生き物だ
あてのないその想いを
どうか一度僕に 委ねてみてよ

表彰台に登ったり なにかのリーダーになったり
誇れるようなエピソードはない
そんな僕にもやれることがあったから 大丈夫さ

踏み出してごらんよ 最初のその一歩を
ちょっぴりの勇気と憧れを携えてさ
そんな気負わなくてもいいよ
みんなそうさ 始まりは同じとこに立っていた
「僕なんて」「私なんて」って思わないで
そう、君の全てはこの世界を変えていけるんだ
“とくべつ”と思っていたことは 想像していたよりも
ずっと近くにあったんだよ

ああでもない こうでもない
僕ら悩み抜いて生きてきただろう
あくせくしていた そんな日々が
いつしか誇りに変わりますように

競争社会の下に なにかと比較されがち
劣等感を抱いて暮らしていた
でも僕なりにやれることをやればいいんだと
気付いたら楽になったんだ

深い闇が僕らを覆ったとき
目の前の微かな輝きに気付けたよ
どんなに小さな光でも この世界を照らせると
僕らは知ってるだろう
踏み出してごらんよ 最初のその一歩を
ちょっぴりの勇気と憧れを携えてさ
そんな気負わなくてもいいよ
みんなそうさ 始まりは同じとこに立っていたんだ
「僕なんて」「私なんて」って思わないで
そう、君の全てがこの世界を変えていくんだ
難しいなって思っていたことは こんな簡単なことだったんだ
さあ 行こうよ!