ホリデイ・トレッキング・クラブ

ポップスター


作詞 / カナダコウイチ 


 夢を抱き颯爽と不況の我が日本を歩いていますが
こんなんでいいのかなってガラにもなく悩んでるもんで
ふとすれ違ったねえちゃんよ ちょっとだけ僕の話を聞いてよ
音楽で食っていく願ぼそれよりもそのミニスカートいいねえ

それはそうと、音楽で食っていく願望を捨てれないからやばいんだ将来
職探しはほどほどに リリック、メロ探しだエブリデイ
不透明な未来図を凌駕するほどのプラス思考が問題
いずれ底付く財産が底付く前にスターになれればいいんです

印税がっぽり儲けてみてぇよ
あのジョンレノンが腰抜かしひれ伏すくらいに
金銭感覚を狂わしてさ
豪邸建てて風俗嬢通わせて...嗚呼

期待されることで秘められた力を発揮できるんだ本来
底知れない可能性が眠っているはずだと思い込んで
鬱陶しいほど人気者なへなちょこのポップスミュージシャンは
墜ちてくだけの運命だ その隙に俺がのし上がってやるぜ

きめー声で歌ってんじゃねぇぞ
ああもうやめとけ 俺が日本を整えてみせるよ
でも努力しないでひょいっと越えていけるような
そんな低い壁ではないと知っている

人生一度きりだっていうんだもん
あとどれくらい目指すべき場所を目指していけるかなぁ
生きて たくさん歌を歌って
夢見た世界に辿り着けたら

印税がっぽり儲けてみてぇよ
たくさんの人のイキ顔と共に...嗚呼